まんぷくごはん と お茶

親しくさせていただいているお米農家さん
山崎夫妻の本が発売されました。
お米を美味しく食べるための、料理本です。
150501_1.jpg
ごはん好きにはたまらないレシピ満載!
パン派の方も、きっとお腹が鳴るはずです。

私は最後の最後のページに「お米の一生」をイラストで描かせてもらいました。
150501_2.jpg
山崎家の田んぼには、田植えに行かせていただいたことがありますが
今回はお米を描くにあたって、わざわざお二人に来ていただいて
お米に関する疑問、ほんのささいなことも全部、
描く内容とは関係ないことも含めて(笑)直接お聞きすることができて
とても楽しい経験になりました。

改めて、お米はスゴい! 
そしてそれを育てて届けてくださるお米農家さんには、本当に敬服する思いです。

お米やま家の まんぷくごはん/主婦と生活社



そしてお米といえばお茶(。。無理矢理かな??)
こちらは鹿児島のお茶屋さん「下園堂」さんのお仕事。
市内に「らさら」という日本茶を楽しめるお店があるそうです。
150501_3.jpg
「むくげ」は夏の花。茶花としても人気の高いお花です。
今回描いた種類は「宗丹木槿」。千宗丹が好んだ種類らしいです。
可憐です。。

ちなみに、今これを書こうと「むくげ」を調べていたら
ウルトラQの「マンモスフラワー ジュラン」は「むくげ」がモデルである。
というのを見つけました。

検索したらコレ↓でした。 
個人的にとても興味深かったので、載せちゃいました。あしからず〜。。
150501_4.jpg







category

アーカイブ