書籍と雑誌

装画を描かせていただいた書籍が届きました。

水戸徳川家の流れを汲む松平家の末裔である筆者が
武家の精神から学ぶ、空間や時間のかたづけ術をまとめた一冊。
私は、代々伝わる藤柄の帯から、その花を描かせてもらいました。

白い背景に絵を置いてもらうことが多いのですが
デザイナーさんの意向で、時々こういった背景色の中にデザインしていただくことがあります。
ウマく仕上がっていると、手にした時にハッとして、ちょっとニヤリと、嬉しくなります。
イラストレーションは、デザインされて完成するのが面白い、それが醍醐味です。
160115_01.jpg
松平家のおかたづけ 松平洋史子 著/講談社
デザイン:アルビレオ


それからこちらは、以前にも紹介しましたが、NHK出版『趣味の園芸』の誌面です。
2014年度と2015年度、毎月、扉に花の絵を描かせてもらいました。
私のページは来月発売の3月号で終了しますが、こちらも毎月美しくデザインしていただきました。
よかったらバックナンバーもチェックしてみてくださいね。
160115_02.jpg
趣味の園芸/NHK出版
デザイン:岡本一宣デザイン事務所


そんなこんなで、2016年も始まりました。
今年もまた素晴らしい出会いを期待して。。よろしくお願いいたします。

category

アーカイブ