「仕事のこと」の最近のエントリー

アリス・マンロー 新作装画

昨年のノーベル文学賞 受賞者、アリス・マンローの新作が出版されました。
前回の『ディア・ライフ』に続き、カナダの植物を描かせていただきました。
141222.jpg
線画を交えて描くことは、他にあまりありませんが
こんな表現方法も面白く、また描いてみたいな、と思いました。

新潮社のクレストブックスは、デザインもとても美しい装幀なので
ぜひ本棚に並べていただきたいです。



RF1 & みりんボトル!

なんやかんやしているうちに、早くも「RF1」の第二弾リーフレットが出ました。
今回はザ・牡蠣! 美味しい季節ですね!
141117_1.jpg
デパ地下などで、サラダやお惣菜買う時には、寄ってみてくださいね。
↓こんなふうに小さなサイズ(葉書くらい)に折り畳まれておりますが、
ぜ〜んぶ開いたウラ側にOYSTER情報ございます。
141117_2.jpg

それからキッコーマンのマンジョウ本みりん、稲穂の絵を描いています。
そろそろスーパーや、色んなところに並んでいると思います。
イラスト部分はち〜っちゃいですが、思い出したら「あぁ、これか。」と
見ていただけると幸いです。
141117_3.jpg

オマケ写真は『我が愛犬を呼び止めるニャンコ』。
ではまた。
141117_4.jpg



全国店舗で配布!「たねや」さん &「RF1」さん

かねてからお世話になっております「たねや」さんの小冊子「ラ・コリーナ」。
4号の配布が全国店舗で始まっております。

今号は、川内倫子さんの美しいコスモスが表紙です。
140904_3.jpg
私は今回は「葦(よし)」を描きました。
しっとりとした千葉望さんのコラムとともにご覧いただけますと嬉しいです。
140904_4.jpg
「ラ・コリーナ」は、「たねや」「クラブハリエ」の全国各店舗
デパート地下街の店舗でも手にはいります。
店頭に出ていないときはお店の方にお声かけください。
無料で配布しております。


それからもうひとつ。デパート地下街では「RF1」にもお立寄りください。
新鮮な野菜を使ったサラダやお惣菜が、美味しいですよね。
店頭で、同じくリーフレット配布が始まりました。

1号は「じゃがいも」。
小さなサイズのリーフレットですが、
こだわりの製法や、食卓の提案などをご紹介。内容は盛りだくさんです。
140904_1.jpg
その小さなサイズを開くと、裏面にはだだ〜ん!と、ポテイト!
ポスターのような美しいデザインで(A3です)
素材の歴史や、栄養や選び方などなど、じゃがいもについて詳しく学べますよ。
140904_2.jpg

。。というわけで、デパ地下に行ったら「たねや」と「RF1」にGO!
どうぞよろしくお願いします。


趣味の園芸 イラスト

NHK「趣味の園芸」テキストブックで
2014年4月号よりイラストを描かせてもらっています。
こんな本ですよ。
140811_0.jpg
表紙を開いてすぐ
「今月の庭しごとのポイント」をご案内するページです。

8月号の「クレオメ」と
140811_1.jpg
現在販売中の9月号「ダリア」です。
140811_2.jpg
書店に行かれることがありましたら、ご覧になってくださいね。


「一冊の本」のこと

1999年から現在まで、毎月イラストを掲載していただいている「一冊の本」は
朝日新聞社の出版物を紹介するPR誌(月刊)です。
140612_1.jpg
表紙を開いて、目次の次のページ「巻頭随筆」のタイトルの下に
小さくモノクロで、イラストが入ります。

ちなみに今月号はこんなかんじ。。「ムシカリ」という植物です。
140612_3.jpg
今回なんとなく、この絵が仕上がるまでの過程を写真に撮ってみました。
あまりキレイな写真ではありませんが。。こんなかんじ〜。
140612_2.jpg
「一冊の本」の絵は、
アートディレクションを手がけられている 原研哉さんとのお話で
内容と関係性がなくても良い、ということで始まり
毎月少しだけ季節感を意識して絵を描き。。15年が経ちました。
(え!? 今数えて、自分でもびっくりです!)

今回のように、色数の少ないものもありますが、すべてをカラーで仕上げていて
野菜、植物はもちろん、過去には昆虫や魚、石、などの絵も描いてきました。

「一冊の本」は一般販売はありませんが、大手の書店などでは
店頭配布しているところもあるかと思います。(たぶん)
定期購読はできますので、興味のある方は朝日新聞出版のサイトをご覧くださいね。



前の5件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

category

アーカイブ