今年もありがとうございました

20121230.jpg
2013年も、どうぞよろしくお願いいたします。

天然生活/付録カレンダー

ただいま発売中の「天然生活(2013年2月号)」の付録
2013年カレンダーのイラストを担当しました。

121222_01.jpg
カレンダーはジャバラになっておりまして
季節の移ろいを感じられる旧暦を暮らしに取り入れた構成になっています。

「冬至」や「大寒」などおなじみの言葉の他に
「熊蟄穴/くまあなにこもる」
 = 熊や様々な動物が巣ごもりし冬眠する季節。
「水沢腹堅/さわみずこおりつめる」
 = 沢に氷が厚く張りつめるころ。太陽のありがたさを感じる季節。
などなど、美しい言葉が満載。
忙しい日々に少し立ち止まって、季節を感じてみてはいかがでしょう。

イラストをちょぴっとご紹介すると。前半はこんなかんじ。。。
121222_02.jpg
そして後半はこんなの。。です。
121222_03.jpg
来年の一年間、手元に置いていただけると嬉しいです。

特集は「編み物」。
充実した内容で、ついつい年末年始に何か編みましょうか。。
という気持ちになる一冊です。

絶賛発売中。どうぞよろしくお願いします。

文庫の装画

装画を描かせていただいた文庫本が発売になりました。
永井路子さんの「美貌の女帝」(新装版)です。
121219.jpg
ストーリーは。。。
壬生の乱から藤原京、平城京へと都がうつる激動の時代
皇位を巡って繰り返される裏切りや策略の中、懸命に生き抜いた
悲劇の女帝、氷高皇女を描いた長編歴史小説。

歴史好きならこの年末年始、ゆっくり読んでいただきたい一冊です。

さてと、この表紙。。
黒を背景にとても魅惑的な仕上がりになっていますが
実は種を明かすと、デザイナーさんにお渡しした原画はこのようなもの。。
121219_02.jpg
黒を背景にするとずいぶん印象が変わります。

イラストはあくまでも素材。
デザイナーさんの手が加わることで完成するのであります。

今回のように驚かされると
嬉しくてニヤニヤしてしまうのです。

たにく。。

お察しのとおり、多肉が好きです。
が、植物を育てるのがとても苦手。。

2度目の挑戦で、多肉を寄せ植えしてみました。
思いのほかいいかんじ。
aa.jpg
しかし最初が一番いいかんじ。。ということも知っています。
今度こそ維持したいもんです。

明日から12月です。。

ケーキ屋さんに小麦の絵!

新しくオープンするケーキ屋さんに、小麦の絵(複製)をプレゼントしました。

何の絵がいいかなぁ、と考えて
「必ず使うもの」=「粉」=「小麦」!!と思いついた時には
我ながらグッドなアイデア!と指を鳴らしました。(実際には鳴らしてませんが)

小麦の穂を一本だけ描いて、複製構成しました。
↓こんなかんじ。
気に入ってくれるといいな。。


 00.jpg

前の5件6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

category

アーカイブ