ぷち個展「白い花」@ STYLE'S CAKES 終了しました

STYLE'S CAKESでのぷち個展が終了しました。
ケーキショップでの小さな展覧会でしたが
たくさんの方にご覧いただけて、嬉しかったです。
130914_1.jpg
不在のことも多かったので
お目にかかれなかった方には、申し訳ありませんでした。
お越しいただき、大変ありがとうございました。
130914_2.jpg
もともと仕事以外の作品では「黒色」を多用した絵を描くことが多いのですが
好評をいただきました今回のモノクロームシリーズは、
今後も続けていきたいと思っています。

ショップ営業中にもかかわらず展示をさせてくださったSTYLE'S CAKESさん
設営などあらゆる面でバックアップくださったSTANDARD TRADE.のみなさん
この場を借りて御礼申し上げます。

そしてお越しくださったみなさま、大変ありがとうございました。

ごはん屋ヒバリ で 野菜づくし!

9月のぷち個展の前に
8月30日の「野菜の切手」発売にかこつけて(笑
ミニ野菜イラスト展をさせていただくことになりました。

野菜の日に、野菜を食べながら、野菜の絵を観て、野菜の切手を買う。。
というぐあいに、野菜まみれになっていただこうという魂胆です。

会場は「ごはん屋ヒバリ」さん。
旬の野菜をたっぷり使ったメニューが満載の、美味しいお店です。
130822_1.jpg

たとえば、夏はとうもろこしのかき揚げが絶品!
(当日のメニューは異なる場合があります)
料理はどれも美味しく、内装や器も楽しめる素敵なお店ですので
この機会にぜひ、お出かけください。
130822_2.jpg

今回展示の作品は「切手の原画」ではありません。
これまで描いた作品を小さなパネルに仕立てた複製品となります。
野菜の一筆箋などとともに販売もしますので、ぜひお部屋に飾ってくださいね。
130822_4.jpg

-----------
日程:2013年8月29日(木)〜9月1日(日)
木金土曜:18〜23時 日曜:12〜16時
場所:ごはん屋ヒバリ hibarigohan.com 世田谷区砧8-7-1-2F 3415-4122

130822_3.jpg

このあと引き続き、スタイルズケイクスでのプチ個展に続きます。
詳細は ↓ 下の記事をご覧ください!両方ともよろしくお願いします!


ぷち 個展やります!

こんにちは。猛暑続いております。
お元気でお過ごしでしょうか。

久々に個展を開催することになりました。
ギャラリーではなく、ケーキショップの店内での「ぷち」個展です。

「白い花」をモノクロームで描いた新作を中心に、十数点を展示する予定です。
この猛暑を、すこしだけ涼しく感じていただけたら幸いです。
130813_1.jpg
DMが刷り上がりまして、数が少ないのですがご希望の方は
メールにてご住所お名前をご連絡ください。メール

会場となる「STYLE'S CAKES /スタイルズケイクス」は
フルーツもりもりのタルトやキッシュが美味しい、テイクアウト専門のケーキショップです。
ケーキは早い時間に売り切れてしまうこともありますので、
お買い求めの場合はご予約などをおすすめします。*イートインはできませんので、ご了承ください。
130813_3.jpg
もちろん絵を見ていただくだけでも結構ですので、遠慮なくお入りください。

ただ、誠にすみませんが、波多野は常駐しておりません。
詳しい在廊予定は随時このHPで告知いたしますが、現在のところ
3日(火)〜5日(木)の15時以降、
7日(土)、11日(水)〜13日(金)の17時以降
は顔を出す予定にしております。
急遽予定が変わる場合もありますので、ご了承ください。

小さな展覧会ですが、みなさんにご覧いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

-------------
波多野光 ぷち 個展「白い花」
日程:2013年9月3日(火)〜13日(金)
平日:12〜19時 土曜:12〜18時 *8日(日)は休み
場所:STYLE'S CAKES(スタイルズケイクス)
130813_2.jpg

切手「野菜とくだものシリーズ」

梅雨が明けたかと思ったら、いきないの酷暑でトホホな毎日です。
お元気でお過ごしでしょうか。

さて、このたびイラストを採用いただいた切手が、日本郵便から発売されることになりました。
8月30日に全国の郵便局等で販売されます。

「野菜とくだものシリーズ」(シール切手)
第1集は「秋」の野菜とくだもので、50円切手と80円切手、それぞれ10枚1シートです。
13.7.11_1.jpg

13.7.11_2.jpg
料理家さん、飲食店さん、野菜くだもの生産者さん、野菜くだもの好きの方々。。
たくさんのみなさんに使っていただけたら嬉しいです。
ちなみにこのシリーズ切手は第4集まで続く予定。次回もどうぞお楽しみに!

そして↓こちらは発売日にのみ押すことができる、絵入りのハト印。
東京だと中央郵便局など、取扱いのある局で押印してもらえるそうです。
私が描いた絵が元になっているみたい。ちょっとカワイイ。。

*詳しいことは日本郵便のHPをご覧ください。コチラ
13.7.11_3.jpg

それから、切手とハト印をまとめて貼る(台紙みたいな考え方だと思うのですが)
「初日カバー」というものがあるそうで
そのカバーにも今回の切手にちなんだ絵が入る予定です。(新たに制作中!)
こちらは「日本郵便」の扱いではなく「郵趣サービス社」の扱いとなりますので
興味のある方はご面倒ですが検索してみてください。


。。というわけで、久々のdiary更新でしたが
このところお仕事の話題ばかりになっているのでオマケ画像を。。
「つぶれているわが愛犬」なり。
13.7.11_4.jpg
ではまた!

装画「椿の海の記」などなど。。

装画を描かせていただいた本が発売中です。

130510.jpg

◎石牟礼道子著「椿の海の記」河出文庫
1976年に初版され、その後文庫化。何度も再販されているロングセラー本です。
編集の方から「椿」という指定をいただいたものの、
どういう表情の椿にするか、仕事にかかる前にざーっと内容をななめ読み。
ところが最後まできてどっきり。池澤夏樹さんの解説の一行目
「この本を前にしたときひとつ大事なことがある。それはゆっくり読むこと」と。
手元に届いた今、もう一度、ゆっくり読み直しているところです。

◎加藤恭子著「伴侶の死」文春文庫
こちらも四半世紀前に出版されたものの復刻版。
重いタイトルなので、軽やかな装画にしたいとのことで
以前試作していた パターン化した植物のイラストを採用いただきました。
いつもと少し違ったポップなイラストです。(こういうのもたまに描きます:笑

◎伊藤由美著「銀座の矜持」ワニプラス
こちらは、銀座老舗クラブのママさんの本。
普段は文芸系の装画が多いので、私にとっては珍しい内容の本でした。
デザイナーの要望は「桜」、夜桜のイメージで背景を黒にしたいとのこと。
はらはらと可憐に散っていく桜というよりは、華やかで凛とした桜を描きました。
本をぐるりと、黒留袖で包んだようなデザインです。

書店でみかけられた、どうぞ手にとってご覧ください。
前の5件4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

category

アーカイブ