念願の!!

関西人にとっては「梨」といえば「二十世紀梨」。
十数年ぶりに手元にやってまいりました〜!

110917.jpg

・・って、ちょっとおおげさ。
ま、このご時世、その気になればどうとでも手に入るのですが
なんとなく買いそびれ、食べそびれ・・・
やいのやいのと騒ぎ立てていたら、友人からのお裾分け。
形も色合いも、これぞまさに求めていた「二十世紀梨」の姿。
ちょっと懐かしいような気にさえ、なってくるのです。

冷たくひやして、食べましょう。
ありがとう!ありがとう!とても嬉しいのです!!


category

アーカイブ